2008年08月31日

なんで駄目なの?

 当院に子供が来ると、治療どころではなくなる。
なぜならば、ベットが子供にとってはとても魅力的な遊びものに見えるらしいからだ。
 電動で上下するし、空気を利用しているので「プシュッ」と音がするので自分でガチャガチャ触りだす。

 誰か他の人が寝れば、取られたとして泣くし、私が手を触れても泣く。

 こういう場合はいつもお母さんの対応を見ているが、多種多様で面白い。お菓子で気を引いたり、しかって一切触らせなかったり、1分だけ自由に遊ばしたり。

 実は過去に子供に「自由にどうぞ」として怪我をしてしまったことがあったので、絶対に触らないとすべきが良いとは思うが、私はこれに関しては親の対応を拝見している。

 殆どの子供が「どうして駄目なの?」というものだが、しかし怪我よりも遊びが優先なようだ。

 最近の風潮で、自由な思考が育たないとして、誉めて育てるという考えが多くなってきているが、どうだろう?私は昔の人が思考が狭いとは思えないが。

 ようするに、怒るべきところはしっかりしかるし、誉めるところはしっかり誉める。それに尽きるのではないだろうか。特に危険なことや取り返しのつかないことには余計に。

 
DSCN3418.JPG
 

 
posted by 青山整体GEN流院 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

治るか治らないか

 先ほど来た患者さんに、「こういうのは治るのでしょうか?」と、しきりに聞かれた。
 既に何度か通われている方にとっては、その質問の答えは簡単だろうが、実にこういった人が多い。
 
 私は医師でもなければ超能力者でもないので治すことはできない。
 カイロプラクティックというものは、肉体が異常個所を修復する作用を強める為に行うのであって、私はが治すのではない。どうしても治す「英雄」を作りたいのならば、それはご自身の体であろう。
 
 ちなみに医師は薬物や手術をもって治す。つまり他人が他人の体を診断して治す。
 我々の手法は、現在自分の体で起こっている不都合を治せるように、気が付いていない体にヒントを与えるようなものだ。

 「治りますか?」と聞かれても、こちらが逆に「治ってくれますか?」とお伺いしたい。

 
posted by 青山整体GEN流院 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過度な寝不足

 いや〜危ない危ない。昨晩のゴロピカ大空襲は自身初めての経験でした。

 雷が平気な人でもさすがに昨晩は身の危険を感じたのでは?
 
 お陰で朝5時まで寝れず、何度窓から外を覗いたものか。

 ゴロゴロなんてもんじゃない!バリバリだ!
 
 よっぽど低気圧君の居心地が良いらしい。今日も雨の予報だ。
posted by 青山整体GEN流院 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

軽井沢方面より帰宅

 軽井沢方面の出張から帰宅しました。
 あちらは少し寒かったですが、心地が良い寒さでした。それと全日雨模様。

 よだれをたらしながら新幹線で爆睡をし、嫌な予感がして起きた所、車内販売の女性に笑われましたよ。
 
 東京駅へ下車した瞬間に「もわっとした湿気が。。。」
 東京に帰って来た感を味わいつつ、今月の軽井沢出張を終えました。

 東京も良い所沢山あるんですけどね、やはり今回も田舎に軍配!
 
posted by 青山整体GEN流院 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

今日から軽井沢

  最近の都内は天候がすぐれませんね。

  さて、本日より今月の軽井沢方面出張です。
 恵比寿は30日からになります。

  今年も残り3ヶ月。早いですね。
posted by 青山整体GEN流院 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

北海道4

 札幌郊外にある「藻岩山」から見た夜景です。暗くて携帯で撮ったので、この程度の写りが限界でしたが、基本的に北海道の雄大さは写真では伝わらないことが判明。

 藻岩山は在住中は「観光客しか行かないところ」と馬鹿にしていましたが、久々に登ると素晴らしい夜景でした。
 レストランもあり夜景を眺めながらのディナーなんて、当時は考えられない観光客のノリに自分でもビックリしました。
 
 離れてから故郷に素晴らしさに気が付いたということでしょうね。

 
Image273.jpg
posted by 青山整体GEN流院 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道3

 泊原発で有名なところです。土地勘のないかたは、北海道の左斜め上らへんでイメージが沸くと思います。
 写真を撮った場所は伝わりにくいかもしれませんが、とても高い場所です。

 皆様がご存知の通り、私は高いところが苦手ですが、気合を入れて写真を撮って来ました。

 恋人岬という場所で、夕日がとても綺麗です。
 
 こんなところに原子力発電所とは・・・。ギャップを感じます。

 
Image258.jpg

 
Image269.jpg

 
Image271~00.jpg
 
posted by 青山整体GEN流院 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道2

島武意海岸(しまむいかいがん)の浜に下りたところです。
 昆布を写せませんでしたが、足だけ海に入ってきました。と報告する予定でしたが、ハーフパンツまで濡らしてしまいました。
 子供の頃を思い出します。それは小学校の帰りに、近所の水路に小さなドジョウが泳いでおり、それを捕まえる度に泥だらけになっていたことです。何度となく「今度は汚さないぞ!」と意気込んだものでしたが、毎回泥だらけのずぶ濡れになってしまうのです。
 
 夢中になると今でも駄目ですね。
 
 横向きですみません。

 
Image269.jpg

 

posted by 青山整体GEN流院 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

北海道より帰りました

いや〜ふるさとはやはり良い!東京と比べて人間の住むべき所でした。

 沢山行ってきましたが、ごくごく一部を紹介します。

 札幌から車で約2時間半。日本渚百選にも選ばれている積丹近くの島武意海岸(しまむいかいがん)です。
 素晴らしく透明度の高い海で、普通海の近くに行くと「塩の匂い」がするものですが、ここは「昆布」の匂いがします。簡単な話で昆布が多く根付いているからです。
 昆布といえばウニの餌。つまりここはウニの宝庫。密漁になりますらか注意が必要ですが、潜ればウニだらけです。
昔はニシンが沢山捕れたそうで、写真にある急な階段を、当時の女性は担いで登ったそうです。(歩くだけでも大変でした)あと、年寄りの話では、当時の子供は海岸に着くや否や裸になって海に飛び込んだ様ですが、最近は海で泳ぐ子供の姿がなくなったと話していました。
 
 
 道中道沿いにある八百屋さんに寄りました。スイカ600円!(激甘)メロン600円(激甘
トマト1ダース400円(もぎたて)です。

 ありがとう北海道!!

 (続く)

 画像_Shakotan_shimamui_coast.html
posted by 青山整体GEN流院 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

おはようございます

 今日から北海道へ行ってきます。日記更新できないかもしれませんが、よろしくお願い致します。

 22日(金)までは休診日です。
posted by 青山整体GEN流院 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。