2012年02月23日

ホームページ

 源流院のホームページはまだ未完成。

 今のところ8割程仕上がっているが、何しろ全て自分で作るので、時間が掛かって仕方がない。

posted by 青山整体GEN流院 at 00:27| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉症

 東京に来てからというもの、花粉症は大丈夫なのだが「エアコンのカビ」に悩まされることがある。

 例えば、梅雨時期のエアコンは鼻水が出る確立が高い。

 しかも、何か特定の「カビ」に反応する。だから全く平気な時は気にもならないものだが、ひと度合わないものとなると、これが一瞬で反応を示すのだ。

 特に湿気ったホテルの宿泊は苦痛極まりない。

 田舎暮らしの時は、全く気にもならなかったが、やはりエアコンのような人工物には、それなりの代償を覚悟の上利用すべきか。

 
posted by 青山整体GEN流院 at 00:24| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

消費税増税には疑問

 昨今では、消費税増税が確実視されているなか、やはり私は今の消費税増税には疑問ばかりが残るのだ。

 そもそも日本は社会主義国家であり、日本の税収を社会保障へばらまくという体制である。

 それに比べて資本主義国家とは、稼いだ税収を新たに国が儲かるために投資するものだが、両者とも、前提として「稼いだ余剰金」を元に分配をする。驚くことに、今の日本はこれを増税で分配するというのだ。

 そしてそもそもが、1000兆円規模の借金を減らす増税でもない。

 日本の年間のGDP(稼ぎ)の倍の予算を組んで、国債(借金)を発行しているのだ。常識的に考えても無理な話である。

 日本がこのまま国債を発行し続けられるのも、あと4年という試算もあるなか、1000兆円の借金を減らす話にならないのは不健全極まりない。

 稼いだ金額以上の浪費をしているのだから。

 全て切る!!これしか残された道はないはずだ。増税をして社会保障も大幅にカットする。聞こえは悪いが、これをやらなければ、2020年までに日本はギリシャを上回る財政破綻をしてしまう。

 「私には被害は無い」と思っているなら改める必要がある。

 「預貯金はカラになる」
 「円安でインフレ、食料品を含めて全ての物が高くなる」
 「失業者で溢れる」
 「社会保障はなくなる」
 「日本の国は無くなる可能性がある」

  
posted by 青山整体GEN流院 at 00:09| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

名前の変更

 この度「恵比寿のカイロプラクティックオフィス」から、将来像を考慮し「源流院」へ名前を変更する事になりました。

 尚、場所はしばらくは変わらない予定です。今後ともよろしくお願いいたします。

 〒150−0011
 渋谷区東3−25−3ライオンズプラザ恵比寿708
 源流院
 TEL 03−3400−6263
 

posted by 青山整体GEN流院 at 13:30| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。