2012年04月09日

まだまだ桜

 先日、先々日と都内は冷え込んだので、桜が思いの外長持ちしている。

 今日の東京は、上着どころか半袖でも平気な一日だったから、桜は一気に活性化。またまだ咲ききれなかったつぼみが満開状態に。

 夜になっても長袖一枚でも寒くない。

 案の定、桜の木の下では酷すぎる程の花見&酔っぱらいの多さ。

 昨年の自粛モードの反動か?それにしても多過ぎ。

 一応写真を撮ってきたが、酔っぱらいは流石に排除。

 一枚目はいつもの目黒川。この時期だけは船が大崎の方から遡上する。
 二枚目も同じく。
 三枚目は夜の洗足池。余りにも花見客でごった返しているので、普段は静かな住宅街なので、ご近所さんはお気の毒。

 IMGP2371.JPG

 IMGP2336.JPG

 IMGP2386.JPG





恵比寿整体 源流院
http://www.h6.dion.ne.jp/~poo.poo/index.html
posted by 青山整体GEN流院 at 23:19| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

満開?

 都内は桜が満開になっている。しかし、葉桜のものもあり、春の気候がどれほど不安定だったのかがわかる。

 急に天気が悪くなってきて、撮影日よりとは程遠いが、一応写真を撮ってきた。

 IMGP2183.JPG


 IMGP2176.JPG


 IMGP2170.JPG







恵比寿整体 源流院
http://www.h6.dion.ne.jp/~poo.poo/index.html
posted by 青山整体GEN流院 at 17:11| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

また また また ・・・・・

福島第一原発から、再び汚水漏れが海に流れ込んだらしい。
 
 いちいち反応するだけ疲れる相手なのかもしれないが、ここまで来ると「わざと」としても凄い成功率である。

 いずれにしても、被災地のがれきすら行き場所が無いのだから、汚染水の行き場所など更にあるはずがない。

 流してしまった量を処理料換算すると、東電は随分経費削減を達成したことになる。

 これらの出来事は、段々慣れて来た感がある。しかし、唯一の抑止力は「世論」であって、慣れてはいけないことだと思う。
posted by 青山整体GEN流院 at 12:54| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。