2012年06月30日

ガバナンス

東電や、東京メトロを筆頭に、最近は企業の統治能力の無さが目立つことが多い。

これは不健康体質のサインである。

人間の体も中枢神経を中心とした、統治能力が健康の鍵を握っている。

だから、歪曲した体や、筋力異常のある部分は統治能力が欠如しているサインでもある。

自分の体が東電みたいにならないよいに、我々が手助けをしている。

間違っても我々が統治するのではない。病院は統治的に治療を行うから、そこが全く違うところになる。

統治能力がない体は、東電と政府の関係のように、依存体質を作り上げるから注意が必要だ。




posted by 青山整体GEN流院 at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分離

身体が病気にさらされやすい場所は、慢性的に「心と体が分離している場所」に等しい。

治癒というのは肉体的修復作用によって起こるものであり、決して外部からもたらされるものではないのだ。

つまり、心が健康的かどうかが、病気からの復帰には一番の重要事項である。

病気を過剰に恐れる人は病気になりやすい。結局心が健康的でなくなるからだ。

その分離した場所に何かを施すのが我々の仕事となる。




posted by 青山整体GEN流院 at 00:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

血圧計

IMAG0124.jpg
こういったタイプの血圧計は沢山売っているが、どうも誤差が大き過ぎてよろしくない。

平気で15位の差は出る。

何度か測って平均値を出すしかないが、これだけ誤差があると、平均値も難しい。

何しろ血圧計を買う方は、血圧を気にしている方だから、曖昧で終わりたくないはず。



posted by 青山整体GEN流院 at 23:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流行

何だか原因は不明だが、マイコプラズマに感染した時になるような酷い咳が流行っている。

特徴としては、体が暖まるような状態で止まらない咳と、呼気でむせる様に咳がでる。

就寝時は咳で寝られない。

これは気道が炎症を起こして狭まり、副交感神経(休む神経)が活発になると、血流が良くなり、余計に狭まることから布団に入って咳をする。

咳が周囲に移ったという事を聞くから、感染力も強いように思える。

外出先で咳をしている人には要注意だ。


posted by 青山整体GEN流院 at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦茶

img194_08811mugicha.jpg
一足早い夏気分だが、夏といえば「麦茶」「冷やし中華」というのが私の定説。

麦茶は体を冷やす作用があるから、飲み方には注意が必要だ。




posted by 青山整体GEN流院 at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪い話しと良い話し

人間の体が治る追い風は、何がダメだったかを把握する作業よりも、治った時にどうしたいかの具体的なエネルギーに比例する。

そして、治ってしまえば、悪かった時の事など、さっさと忘れ、不摂生な生活は必要経費として計上する。

国家運営も同じように、不摂生体質にはより具体的で現実的な楽しい将来設計が必要だ。

これを一般的に「プラス思考」というが「お気楽思考」とは別物だ。


posted by 青山整体GEN流院 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪い話しと良い話し

人間の体が治る追い風は、何がダメだったかを把握する作業よりも、治った時にどうしたいかの具体的なエネルギーに比例する。

そして、治ってしまえば、悪かった時の事など、さっさと忘れ、不摂生な生活は必要経費として計上する。

国家運営も同じように、不摂生体質にはより具体的で現実的な楽しい将来設計が必要だ。

これを一般的に「プラス思考」というが「お気楽思考」とは別物だ。


posted by 青山整体GEN流院 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍛える

夏を前に体を鍛える方が多いが、特別な事をしなくても、歩き続けるだけ鍛える事は可能である。

お臍に少し緊張を持たせた状態で、ウォーキングフォームをほんの気持ち大きくすれば良いだけだ。

歩くのも嫌なら食べる事を止めるか、呼吸法に専念するしかないが、食べる仕事は全く苦にならない人が多いから困ったものだ。


posted by 青山整体GEN流院 at 02:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

腑に落ちない

虚偽記載の田代検事が、減給6ヶ月で終わりらしい。

おかしな話しだ。

そもそも小沢一郎氏の強制起訴の元凶になったものだ。

最高権力機関が「虚偽」をして、身内に甘い裁きをする。一方の小沢一郎氏は、今だに裁判責め。

最高権力機関こそが、不正を行った場合には、一番厳しい処遇を受けて然るべきと思うのは私だけだろうか?正義のふりして悪を行ったのだから。

話してもいない内容を記載された石川議員が田代検事の処遇に対して「トカゲのしっぽ切り」と言っていたが、しっぽ切りなすらなっていないのではないか?

検察は虚偽をして、総理大臣は嘘を付き、マスコミはそれらの広報役を見事に演じ、国民は鵜呑みにする。

どうなっているんだこの国は!


posted by 青山整体GEN流院 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

造反って何?

野田首相はなんか勘違いをしていると思うのは私しだけか?

そもそも党に造反するのは、小沢派といわれる方々や、中間派の議員である可能性は高いが、それ以前に「国民に対して造反したのは、小沢氏を造反とよんでいる民主党議員」ではないか?

マスコミも国民に向けた目線の言葉の使い方を知らないのか?


posted by 青山整体GEN流院 at 13:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。