2013年05月14日

生活習慣

ab6f4bbd-s.jpg

「生活習慣病」という言葉を見聞きして、今まで何も感じなかったし、考えもしなかった。


しかし最近「そういうことか」と思うようになってきた。


それは、だんだん年を増すごとに、自分の食べる物や、好み、行動習性というものが一定になってくるということから感じ始めるようになったのだ。


確かに、生活習慣から出来上がる「何か」というものはあるかも知れない。


しかし、私が一番気になったのは、習慣が一定になることによって、「思考習性」というものも一定になってくるのだというところだ。


これはすなわち「頭が固くなっている」という証拠でもある。



だから、人間は何時でも遊び心をもって、新しいものにチャレンジするというが、若々しく生きるコツではないのだろうかと、ふと考えていたところである。










posted by 青山整体GEN流院 at 17:32| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。